Nゲージ キハ110系TNカプラー化 加工


マイクロエース製キハE130/キハE131/キハE132と連結させたい時におすすめの加工です。


施工例
KATO製 キハ110系(製品状態)→TOMIX製TNカプラー化加工後  

KATO製キハ110/111/112はボディマウント式KATOカプラーが採用されていてます。
マイクロエース製キハE130/E131/E132と連結させたい場合にお困りになった事はありませんか?。
そんなお客様におすすめの加工がKATO製キハ110系にTOMIX製TNカプラーを装着する加工です。
これでKATO製キハ110系とマイクロエース製キハE130系が連結可能になります。
(注=マイクロエース製品側にTNカプラーを装備している事が前提です。)
さらにTN化によってキハ110系の連結器周りがリアルになります。




これで連結可能に。
一時期見られたキハ110系+キハE130系の編成を再現できます。





モニターや画像処理の関係で実際と色調が異なって見える場合があります。


=料金=

キハ110・1両分=2,000円(部品代金込み)
キハ111・1両分=1,000円(部品代金込み)
キハ112・1両分=1,000円(部品代金込み)

(キハ111/112は、運転台側のみの施工になります。)
====
加工対象製品
KATO製 キハ110系各車両
====


〜ご依頼方法〜
1・お持ちの車両を当店へお持ち下さい。
2・お預かり後、約2日で完成致します。
==========
お支払いは、加工完了後の製品お渡し時にお支払いとなります。
詳しいご依頼方法は店頭でご確認下さい。
==========
遠方のお客様や、ご来店が難しいお客様には「通信販売」と同様の方法でもお受けする事が可能です。
詳しくは、メールにてお問い合わせ下さい。



〜その他、主な注意等〜
加工後は、元に戻せませんので御注意下さい。
加工後のクレームや返金等には一切応じられませんので、予めご了承下さい。
その他の注意事項は、受付時にお渡し致します「控え」にてご確認下さい。



▽注意▽
TN化加工後は、構造上ヘッド・テールライトのON/OFFスイッチ機能は使用出来なくなります。
ヘッド・テールライトは集電板にテープ等を使用して絶縁しON/OFFを選択して下さい。



戻る